MENU
LINEブロックを解除する占い師とは..?[詳細ページへ]

実はリスナー0じゃない!X(Twitter)スペースにバレずに参加する方法とバレるパターンを解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
琴音

スペースをやったけど全然参加者が来てくれない…

リスナーすらゼロじゃん(泣)

SNS案内人

実はリスナー0人じゃない可能性がありますよ!

X(Twitter)スペースで日々発信されているホストやスピーカーの皆さんは注意してください。

実はスペース参加者(視聴者)は表示されている人だけとは限らないのです!

2024年6月現在、最新の検証では、以下の方法でスペースにバレずに参加できることを確認しています。

スペースにバレずに参加する方法

この記事では、

  • X(Twitter)スペースに参加した時の第三者からの見え方
  • リスナー向けに、X(Twitter)スペースにバレずに参加する方法
  • ホストやスピーカー向けに、幽霊(匿名)リスナーを入らせないための対策

について紹介していきます。

SNS案内人

匿名リスニングやコミュニティスペースも、バレるパターンがあるので注意してくださいね。

目次

X(Twitter)スペースに参加した時の第三者からの見え方

X(Twitter)にログインして普通にスペースに参加すると、他のリスナーやスペースのホストに参加していることがバレます。

実際にどのようにバレるのか、あなたがスペースに参加した時の第三者からの見え方を確認してみましょう。

スペース参加者を一覧できる

実際にスペースに参加(入室)すると、参加した時点でそのスペースに参加している他のアカウントを一覧できます

一覧の右下にある人間マークをタップすると、ホスト、スピーカー、リスナーなど参加者を分類して一覧することもできます。

X Twitter スペース 参加者一覧
X Twitter スペース 参加者一覧

そのため、他のスペース参加者にもあなたのアカウントが表示され、参加してきたことがバレます。

アイコンから参加者のプロフィールに飛べる

スペースの参加者一覧から気になった人のアイコンをタップすると、その人のX(Twitter)プロフィールに飛ぶことができます。

X Twitter スペース 参加者プロフィール

どんなアカウントが参加しているのか簡単にわかり、問題があれば通報することができます。

逆にいえば、気になる参加者がいたら、スペース参加をきっかけにフォローしあうなどの交流も生まれるでしょう。

ホストかスピーカー参加ならフォロワーに通知される

スペースにホストまたはスピーカーとして参加した場合は、スペースのプッシュ通知をオンにしている自分のフォロワーに通知されます。

通知の例
「〇〇さんがスペースをホストしています。参加して聞いてみましょう。」
「〇〇さんがスペースで発言しています。聞いてみませんか?」

つまり自分が今スペースに参加していることがバレます。

フォロワーのタイムライン上に表示される

スペースに参加すると、あなたをフォローしている人のタイムライン上にそのスペースが表示されるため、あなたが参加していることがフォロワーにバレます。

X Twitter スペース タイムライン 非表示

しかし、これは設定で非表示にすることも可能です。

Xのスペース参加をフォロワーから非表示にする方法
  1. 設定とプライバシー
  2. プライバシーと安全
  3. スペース
  4. 自分が聞いているスペースをフォロワーからわかるようにする をオフに
X Twitter スペース タイムライン 非表示

この設定をオフにすると、スペースに参加してもフォロワーのTLにスペースが表示されなくなります。

スペースに足跡機能はない

2021年夏に「さよなら、フリート」と消えてしまった機能であるFleetのように、スペースにも足跡機能があるのか心配になる方も多いと思いますが、スペースには足跡機能はありません

ただしスペース開催中は参加者を一覧できるので、誰かにスクリーンショットや画面収録などを撮られている可能性はあります。

スペースのアーカイブでは、ホストとスピーカーのみが表示され、リスナー参加者は表示されませんので安心してください。

SNS案内人

でも、バレて困ることはしないように注意しておきましょう!

X(Twitter)スペースにバレずに聞くだけ参加する方法

X(Twitter)スペースにバレずに聞くだけ(リスナー)参加する方法は、以下の4つです。

それぞれの詳しい方法と、バレるパターンや注意点を解説していきます!

アカウントなしログインなしで参加する(検索・直リンク)

この方法はX(Twitter)がアカウントなしでの利用を制限したため、2024年6月現在は不可能になっています。

ちなみに2021年時点では、X(Twitter)公式からも発表があり、ログインなしのブラウザ経由での参加が可能でした。

過去情報

スペースを検索して参加

①ブラウザ版TwitterからログインせずにTwitterを開く(https://twitter.com/explore)
②スペースを探す(filter:spaces で検索)
③普通にリスナー参加する
➡︎参加者数が増えることなくリスナー参加できます。

スペースの直リンクから参加

https://twitter.com/i/spaces/…といったスペースの直リンクがあれば、それをブラウザで直接開くことで、ログインなしアカウントなしでリスナー参加できます。

匿名リスニングをオンにして参加する

2024年よりX(Twitter)公式の機能で、スペースの匿名リスニングができるようになりました。

スペースを検索し、気になったスペースの「聞いてみる」をタップしたあと、「匿名でリスニングする」をオンにして参加するだけでOK。

X Twitter スペース 匿名リスニング
X Twitter スペース 匿名リスニング

スペースに参加し「匿名でリスニング中」と表示されていればOK。このようにリスナー一覧には表示されないため、ホストやスピーカーに参加した事実はバレません。

ただし、匿名リスニングオンでもフォロワーのTLには表示されてバレることを確認しました。(2024年6月14日iOSアプリにて検証)

X Twitter スペース タイムライン 非表示

これは仕様としてややおかしいので、バグの可能性があります。フォロワーのTLからもスペースを非表示にしたい人は、匿名リスニングオンに加えて、こちらの設定をしてください。

匿名リスニングの仕様
  • やり方はスペース参加時に匿名リスニングをオンにするだけ
  • ホストやスピーカーにもバレない
  • フォロワーにはTLでバレる(※設定で対策可)
  • ホストは匿名参加を拒否できない(※鍵垢スペースならフォロワー以外を拒否可)

2024年6月確認

捨て垢や裏垢でスペースに参加する

2024年6月時点では、『自分が聞いているスペースをフォロワーからわかるようにする』設定をオフにするだけでは、フォロワーのタイムラインに表示されてしまい、参加がバレてしまいます。

今後の仕様改善に期待ですが、匿名リスニングも新機能のため、今後も不具合がゼロだとは言い切れません。

そのため、スペースに参加する機会が多く、フォロワーにバレたくない人は、捨て垢や裏垢、ROM専アカウントでスペースに参加することをお勧めします。

SNS案内人

1つ作っておくと、フォロワーバレを気にせずスペースに参加できるので便利ですよ。

X(Twitter)アカウントを新規(複数)作成する方法はこちら
STEP
X(Twitter)アカウントを新規作成する

まずは(…)メニューを開きます。

[新しいアカウントを作成]からアカウント作成を進めてください。

STEP
参加したいスペースを検索する

アカウントが作成できたら参加したいスペースを検索して探してみましょう。

スペースの検索方法4つ
  • スペースホストの@Twitterユーザー名で検索
  • スペース名で検索
  • [filter:spaces]コマンドで検索
  • スペース検索サイトから探す[https://spaces.bz/]

詳しくはこちら➡︎Twitterスペースの検索方法!日本語だけに絞る方法も紹介【スマホ/PC】

フォロワーのTLから参加スペースを非表示にする設定をオンにする

フォロワーにもスペースの参加がバレたくない方は、設定とサポート>プライバシーと安全>スペース>自分が聞いているスペースをフォロワーからわかるようにするをオフにしてください。

X Twitter スペース タイムライン 非表示
2024年6月確認

これをオフにすると、フォロワーのタイムラインにあなたが参加しているスペースが表示されることがなくなります。

タイムラインにスペースが表示される仕様は、他人が参加しているスペースを知ることができる反面、邪魔に感じている人も結構いましたよね。

ただしこれをオフにしたからと言って、スペースの参加が完全にフォロワーにバレないわけではありません。

TLに表示されないだけであって、そのフォロワーが同じスペースに偶然参加した場合や、スペースの通知をオンにしている場合はバレてしまいます。(スペース通知はホストまたはスピーカー参加した場合のみ)

リスナー参加の場合は、匿名リスニングオン+TL非表示設定の2つを設定することで、フォロワーバレを完全に防ぐことが可能です。

ホスト・スピーカー向け:幽霊(匿名)リスナーを入らせないための対策

前提として、X(Twitter)スペースは開かれた発言の場であり、ポスト(ツイート)と同じく全世界に公開されるものです。

しかし、便利なゆえどうしてもスペースを使って仲間内だけで話がしたい!というニーズもありますよね。

そんな時に、知らない人や匿名リスナーを入れることなくスペースをホストする裏技として、鍵垢ホストがあります。

またコミュニティで開催したスペースに関しても、仲間内だけで話せるイメージがありますが、実際は誰でも検索・参加・匿名リスニングができるので、注意してください。

X(Twitter)スペースに参加していない人にも参加がバレることある?

X(Twitter)スペースでは参加していない人にも、参加がバレる可能性はあります

スペースのホストが誰であるか、どのような人が参加しているかは公開されるからです。

自分がどのスペースに参加しているかという情報は、フォロワーの枠ににとどまりません。

X(Twitter)にログインしているユーザーであれば、誰でも参加者を確認できますが、リスナー参加の場合は「匿名リスニング」をオンにすることでバレを防止できます。

その他のスペースに関する情報はこちら♪

スペースに参加する

スペースをホストする

スペースは鍵垢でもホストできる?

スペースはバレずに聞ける【幽霊リスナー】の方法と対策

スペースのアーカイブ(録音)

スペースは「●REC」マークがなくてもTwitterに録音されている

スペースでコメント・ツイートを共有する

スペースを探す

スペースに字幕を表示する

スペースを非表示にしたい

スペースできない

スペースの通知

【新機能】BGM・ボイチェン・サウンドボード

カレにLINEブロックされて悩んでいるあなたへ

この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次