MENU
LINEブロックを解除する占い師とは..?[詳細ページへ]

X(Twitter)「今後この人にメッセージを送ることはできません」の原因と対処法【2024】

当ページのリンクには広告が含まれています。
莉奈

あれ?X(Twitter)で友だちとDM交換していたのに急にメッセージが送れなくなっちゃった…。

『今後この人にメッセージを送ることはできません』ってどうすれば良いの?

DMのやり取りはX(Twitter)上で行われるので、連絡先の交換をしなくても良い点が魅力的です。

しかし、ある日突然『今後この人にメッセージを送ることはできません』と表示されることがあります。

SNS案内人

原因や対処法に関する最新の情報を詳しくまとめましたので、参考にしてみてください。

目次

X(Twitter)今後この人にメッセージを送ることはできませんの原因は?

X(Twitter)で『今後この人にメッセージを送ることはできません』主な原因は4つです。

  1. アプリの不具合
  2. 相手がアカウントを削除した
  3. 相手にフォローされていない
  4. 相手にブロックされた
SNS案内人

それぞれの原因を詳しく確認してみよう!

アプリの不具合

X(Twitter)アプリの不具合により『今後この人にメッセージを送ることはできません』と表示されることがあります。

実際に2023年1月、X(Twitter)のAndroid版公式アプリで不具合が発生しました。

X『今後このメッセージを送ることはできません①』
↑2023年1月のAndroid版アプリの不具合情報

それ以降のX(Twitter)アプリでのDM不具合は確認されていません。

しかし、今後もし、アプリによる不具合が起こった際は以下の対処法で解決しましょう!

  1. X(Twitter)アプリの更新を行う
  2. X(Twitter)アプリの再起動を行う
  3. ウェブ版X(旧Twitter)からDMを送る
  4. しばらく時間を置く

①X(Twitter)アプリの更新を行う

X(旧Twitter)アプリのバージョンを最新バージョンに更新しましょう。

X(Twitter)アプリの更新手順はこちら
STEP
アプリストアでX(Twitter)の情報を確認する

App StoreGoogle Playで『X(Twitter)』を検索します。

STEP
更新ボタンをタップする

端末のX(Twitter)アプリが最新バージョンでない場合は『更新』ボタンが表示されます。

『更新』ボタンを押してバージョンアップしましょう。

X『今後このメッセージを送ることはできません』②
↑アプリの更新が必要な時
X『今後このメッセージを送ることはできません』③
↑アプリの更新が不要な時

端末のアプリが最新バージョンの時は、更新ボタンは表示されません。

(※2024.6月Androidにて検証)

②X(Twitter)アプリの再起動を行う

X(Twitter)アプリを再起動して不具合を改善できた例もあります

X(Twitter)アプリの再起動手順はこちら
STEP
アプリ情報を開く

X(Twitter)のアイコンを長押ししましょう。

X『今後このメッセージを送ることはできません』④
↑赤枠の部分を長押し

『アプリ情報』をタップします。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑤
↑赤枠のマークをタップ
STEP
『強制終了』のボタンを押す

アプリ情報のページに移ったら『強制終了』ボタンをタップします。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑥
↑赤枠の部分をタップ

『OK』をタップして強制終了を実行しましょう。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑦
↑赤枠の部分をタップ

『強制終了』のボタンが薄い文字に変わったことを確認しましょう。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑧
↑赤枠の部分だけ文字の色が薄くなります
STEP
再起動をする

X(Twitter)アプリを開きましょう。

X『今後このメッセージを送ることはできません』④
↑X(Twitter)アプリのアイコンをタップして再起動しましょう

これで再起動完了です。

(※2024.6月Androidにて検証)

③ブラウザ版X(Twitter)からDMを送る

X(Twitter)アプリの不具合が原因の場合は、ブラウザ版X(Twitter)で問題なくDMを送信できます

ブラウザ版X(Twitter)の開き方はこちら

GoogleYahoo!などのネット検索エンジンブラウザ版X(Twitter)を検索します。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑨
↑スマホ(Android)でXを検索した場合

X(Twitter)を開きます。

ここで普通に開いた場合、アプリに自動接続されてアプリで開いてしまうこともあります

その場合は、以下の方法で対処しましょう。

アプリに繋がずウェブ版X(Twitter)を開く方法
STEP
長押しをしてタブ設定を開く

検索画面に表示されたサイト名を長押しします。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑩
↑赤枠の部分を長押し

タブ設定が表示されたら『新しいタブで開く』を選択しましょう。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑩
↑赤枠をタップする

新しいタブでウェブ版X(Twitter)が開けます。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑪
↑検索結果とは違うタブでX(Twitter)が開けました
(2024年.6月Androidで検証)
STEP
ログインする

ウェブ版X(Twitter)からログインしましょう。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑫
↑赤枠からログインページに移動できます
莉奈

ウェブ版X(Twitter)で開いたつもりだけどアプリ版X(Twitter)と見た目が一緒でどっちかわからない!

SNS案内人

アプリX(Twitter)とウェブ版X(Twitter)はDMのアイコン位置が違うよ!
そこで見分けよう!

ウェブ版X(Twitter)はDMマーク(手紙マーク)が右端から2番目にありますが、

アプリ版X(Twitter)では一番右端に表示されます。(※2024.6月)

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑬
↑ウェブ版X(Twitter)
X『今後このメッセージを送ることはできません』⑭
↑アプリ版X(Twitter)

④しばらく時間を置く

上記の①~③でも解決できない場合はしばらく時間を置いて再度トライしましょう。

相手がアカウント削除した

X(Twitter)のDMやり取りの中で『今後この人にメッセージを送ることはできません』が表示されるのは、やり取りをしていた相手が垢消(アカウント削除)をした場合にも起こります

相手が垢消をすると、DM上のメッセージ送信欄に『今後この人にメッセージを送ることはできません』と表示されます。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑯
↑相手が垢消をしたときのDM画面

垢消をされると30日後にはやりとり履歴が削除されます。

↑X(Twitter)のアカウント削除画面より

しかし、相手が垢消後30日以内にアカウントを復活させればやり取りが再開できます。

相手にフォローされていない

X(Twitter)では相手にフォローされていないと、DMが送れないケースがあります。

これは相手のDM受信設定により、相手にフォローされていなくてもDMが送れるか、送れないかが異なります

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑰
↑X(Twitter)のDM受信設定画面(2024.6月Androidにて検証)

相手が設定を『認証済みアカウント』にしている場合はDMを開いても『メッセージを送ることはできません』と表示されます。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑮
↑『認証済みアカウントのみ』に設定されている場合
莉奈

ん?『認証済みアカウント』ってなに?

SNS案内人

『認証済みアカウント』というのは以下の2つを満たしている時に取得できるよ!

認証済みアカウントの取得条件
  • 公式マークが付いている企業、団体、個人
  • 有料プラン(Xプレミアム)加入者
莉奈

じゃあ、認証済みアカウントなら全員に送れるんだね!

SNS案内人

そうとは限らないんだ。

認証済みでも送れないこともあるし、
認証済みじゃなくても送れることがあるよ!

莉奈

そうなんだ~。
認証済みでもDMが送れないのはどんな時なの?

SNS案内人

それは、DM受信設定が『なし』になっている時

画像付きで説明するよ!

認証済みでも、フォローされていない相手にDMが送れないのは、相手のDM受信設定が『なし』になっている時です。

この場合は、相手にフォローされていない限り送ることはできません。

相手のDM受信設定が『なし』になっているアカウントはDMマークが表示されないです。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑱
↑DMマーク(手紙マーク)がない
莉奈

ほんとだ!DMマークがない人もいるね!
じゃあ、フォローされていないとDMは送れないのか…

SNS案内人

実は、相手にフォローされていなくてもDMを送れる時はあるよ!

認証済みじゃなくてもフォローされていない相手にDMが送れる時があります。

それは、相手のDM受信設定が『全員』になっている時です。

この場合は、相手からフォローされていなくても、DMを送ることができます。

DM受信設定が『全員』になっていれば、自分が相手をフォローしていなくてもDM交換が可能です。

X『今後このメッセージを送ることはできません』⑲
↑お互いフォローしていないアカウント
X『今後このメッセージを送ることはできません』⑳
↑DM交換が可能
莉奈

ほんとだ!いろんなケースがあるんだね!

だけど、相手のプロフィール画面を見ただけじゃ『認証済み』だけ送れるのか『全員』送れるのか分からないよね?

SNS案内人

そうなんだ。
2024.6月時点ではDM画面を開いてみないと見分けることができないよ。

だから送りたい相手がいたときは、1回1回確認していこう!

相手にブロックされた

X(Twitter)で相手にブロックされた時は、やり取りしているメッセージ上に『今後この人にメッセージを送ることはできません』と表示されます。

X『今後このメッセージを送ることはできません』㉑
↑相手にブロックをされている時の相手画面
X『今後このメッセージを送ることはできません』⑯
↑相手にブロックされている時のDM画面

X(Twitter)今後この人にメッセージを送ることはできませんに関するQ&A

X(Twitter)でブロックされてないのにdm送れない原因と対処法は?

X(Twitter)でブロックされていないけどDMが送れない原因は以下の通りです。

逆に、X(旧Twitter)でメッセージを送れるのは、以下の条件を満たしている時です。

「今後この人にメッセージを送ることはできません」は垢消しや凍結?

垢消や凍結が原因になることもありますが、その他の原因もあります。

相手のアカウントが凍結された場合、相手が凍結解除をしない限りDMのやり取りは削除されてしまいます。

X(Twitter)で特定の人にだけDM送れない原因と対処法は?

X(Twitter)で特定の人にだけDMが送れない原因は

相手のX(旧Twitter)のDM受信設定が『認証済みアカウント』や『なし』に設定されているからです。(詳しくはこちら

もし、相手のDM受信設定が『認証済みアカウント』を許可していたら、Xプレミアムに加入すれば送ることができます。

DMを送れない原因はブロックだけじゃない!

X(Twitter)で『今後この人にメッセージを送ることはできません』と表示される原因は、以下の4つです。

  1. アプリの不具合
  2. 相手がアカウントを削除した
  3. 相手にフォローされていない
  4. 相手にブロックされた
SNS案内人

対処をすればDMのやり取りを再開できるケースもあるので、あきらめずに対処していきましょう!

カレにLINEブロックされて悩んでいるあなたへ

この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次